NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

東京・西日暮里駅前の再開発について都市計画が決定/健美家

2021/08/04 不動産ニュース

image

当該再開発事業については、2014年に再開発準備組合が組織されるなど、

長期間にわたって計画・調整が続いている。

東京・西日暮里駅前の再開発について都市計画が決定

 

2021年6月に都市計画が決定

東京都荒川区の発表によると、JR西日暮里駅前の再開発について、

2021年6月18日に都市計画の決定が告示された。

 

なお、当該再開発事業については、2014年に再開発準備組合が組織されるなど、

長期間にわたって計画・調整が続いている。

 

2015年にはすでに「まちづくり構想」が決まっていたものの、

コロナの拡大によって不動産の需要が変化したことなどから、2020年6月には構想の改定がアナウンスされた。

 

 

西日暮里駅はJR山手線・東京メトロ千代田線・日暮里舎人ライナーの3路線が乗り入れている駅だ。

なお、荒川区の資料によると、西日暮里駅は1日の乗降客数が荒川区で最大となっている。

 

荒川区としては、京成スカイライナーの停車駅で成田空港への玄関口でもある日暮里駅と併せて、

西日暮里駅前でも都市機能の高度化を図りたい考えだ。

このため、西日暮里駅前における人々の交流機能や商業機能などを強化する内容で開発計画が再策定された。

 

 

新たな計画においては、日暮里駅前のエリアを商業・業務拠点として、

西日暮里駅前北側のエリアは文化・交流拠点とする方針になっている。

 

西日暮里駅と日暮里駅とに挟まれた線路沿いのエリアについては回遊性を高めるべく、

既存商店街の発展に寄与する方向性で開発を進めていく予定だ。

 

 

エリアによって機能を明確に分ける方針となっている。

※引用:荒川区

 

 

なお、西日暮里駅周辺には老朽化した建物も増えているため、

荒川区としては、建物を新しくすることで防災性も高める狙いもある。

 

 

詳しくはこちらから

 

 

 

【参考元:健美家

 

 

 

 


 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

 

 

 

2286