NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

日本人の不安、トップは「老後の生活や年金」/SUUMOジャーナル

2022/01/14 Q&A

image

20代以上の男女を対象に「日本人の不安に関する意識調査」を行った。

日本人の不安、トップは「老後の生活や年金」

 

セコム(株)はこのたび、20代以上の男女を対象に「日本人の不安に関する意識調査」を行った。

調査期間は2021年10月22日・23日。調査方法はインターネット。

男女500名(20-29歳、30-39歳、40-49歳、50-59歳、60歳以上/男女各50名)より回答を得た。

 

 

それによると、約3割(28.4%)の方が最近何かに「不安を感じている」と回答。

「どちらかといえば感じている」(43.4%)を合わせると、7割以上(71.8%)が不安を感じている結果となった。

特に男性は50代、女性は20代と30代の8割以上が不安を感じている。

 

 

 

■最も不安に感じていること

1位 「老後の生活や年金」(25.6%)

2位 「身体の健康」(23.7%)

3位 「心の健康」(14.5%)

 

昨年28.3%で1位だった「感染症の拡大(新型コロナウイルス)」は、今年は12.8%となり4位だった。

 

 

■最近1年間で不安を感じた事件・事故

1位 「新型コロナウイルス感染症の拡大」(44.8%)

2位 「台風や暴風・豪雨・ゲリラ豪雨などによる土砂災害」(35.8%)

3位 「地震・津波による被害」(34.6%)

 

最近1年間で不安を感じた事件・事故(複数回答)は、「新型コロナウイルス感染症の拡大」が44.8%で昨年に続き1位。

次いで「台風や暴風・豪雨・ゲリラ豪雨などによる土砂災害」(35.8%)、「地震・津波による被害」(34.6%)となり、

自然災害や異常気象への不安を感じた人が多いことが判明した。

 

また、「無差別の通り魔事件」(20.4%)や、「空き巣などの住居侵入」(19.8%)といった

身近の犯罪に巻き込まれる不安を挙げる人も約2割いた。

 

 

 

【参考元:SUUMOジャーナル

 

 

 


 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

 

13