NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

子育て世帯への新築支援「こどもエコすまい支援事業」が再開へ。人気の支援事業の概要/Money Fix

2023/11/08 ライフプラン

image

「こどもエコすまい支援事業」は、省エネ性能のある新築住宅やリフォーム住宅を購入した「子育て世帯」や「若年夫婦世帯」に補助金が支払われる制度

こどもエコすまい支援事業の具体的な支援規模や補助額、再開の時期については不明

国土交通省は、子育て世帯や若い夫婦向けに、省エネ性の高い住宅の新築支援「こどもエコすまい支援事業」を再開する方向で検討を始めました。



同補助金は2023年3月31日から開始し、9月28日に申請受付が終了していましたが、少子化対策の観点から再開が必要と判断されました。



この記事では「こどもエコすまい支援事業」の概要と、再開時期の見通しについて解説します。

 

 

「こどもエコすまい支援事業」の概要

 

 

「こどもエコすまい支援事業」は、省エネ性能のある新築住宅やリフォーム住宅を購入した「子育て世帯」や「若年夫婦世帯」に補助金が支払われる制度です。



子育て世帯や若年夫婦世帯の要件は、以下の通りです。

 

  • 子育て世帯:申請時点において、2004年4月2日以降に出生した子を有する世帯
  • 若者夫婦世帯:申請時点で夫婦どちらかが1982年4月2日以降に生まれた世帯(39歳以下)

 

また、補助が受けられる住宅の要件は、新築戸建てと分譲住宅、リフォームでそれぞれ異なります。

 

  • 新築戸建てと分譲住宅:1戸あたり100万円
  • リフォーム:30万~60万円

 

こどもエコすまい支援事業の補助金を利用する場合は、工事施行業者(こどもエコスすまい支援事業者)が、申請の手続きを行います。


 
出典:国土交通省「こどもエコすまい支援事業」



こどもエコすまい支援事業は、2023年3月31日から申請受付を開始していました。



しかし、補助金の申請額が予算の上限に達したため、2023年9月28日をもって、申請受付を終了しています。



こどもエコすまい支援事業が再開する時期はいつ頃になるのか、確認してみましょう。

 

 

補助金申請額の推移と再開時期

 

 

政府は、1709億円の予算を計上し、こどもエコすまい支援事業を実施してきました。



2023年3月31日から申請を受け付けていましたが、徐々に申請件数が増えて、9月28日に予算に達し申請受付を終了しました。



具体的な支援規模や補助額、再開の時期については、不明です。



政府は、こどもエコすまい支援事業について、経済対策に盛り込み、2023年度補正予算案に費用を計上する見通しです。



子育て世帯や若年夫婦世帯で、住宅購入予定の人は、こどもエコすまい支援事業の再開に注目しておきましょう。

 

 

 

 

参考元:【子育て世帯への新築支援「こどもエコすまい支援事業」が再開へ。人気の支援事業の概要 (moneyfix.jp)

 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

527