NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

品川駅高輪口で異変。周辺のビル・商業施設が続々と閉店していた! 果たして何が起きている?/健美家

2020/09/03 不動産ニュース

image

忍び寄る再開発の足音・・・駅前のビルに異変が!

品川駅高輪口でビル・商業施設が続々と閉店?! 果たして何が起きている?

品川駅といえば東京都港区にあり、JR東日本とJR東海、JR貨物、京急が乗り入れる、ターミナル駅。

毎日多くの人が利用する駅、将来的には、リニアモーターカーの新駅もできる予定の駅。

にも関わらず、このタイトルを見たときに、

「あー、コロナの影響なのかなぁ」と安易に私はそう思ってしまいました。

 

沢山の飲食店、有名なショップや惣菜店なと

地元民にも重宝されていたに違いない

 

 

品川駅高輪口を挟んで両方にある、京急が所有するビルが解体・閉館したわけは?

真相は、なぜだったんでしょうか。

 

その答えは、なんと、

同所やウイング高輪EAST、京急第10ビルは京急本線(泉岳寺駅~新馬場駅間)の立体交差事業の都市計画事業工事に着工するため閉店したのだという

 

 

メリットは・・・

・踏切遮断がなくなり道路・鉄道それぞれの安全性が高まる

・現在は高架上にある京急品川駅を地平化し、京急品川駅がJRと同じ高さになると、両駅の行き来がスムーズになる

・品川駅から新馬場駅までの約1.0㎞は高架になる。

 

竣工時期は2029年度予定とのこと

 

 

品川近辺はどんどん進化していきますね!

 

【参考元:健美家

 

 

30