NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

中古区分マンション投資におけるメリット・デメリットとは?

2020/07/20 Q&A

image

NAN セミナーにご参加いただいたお客様からの声 vol.2

中古区分マンション投資におけるメリット・デメリットとは?

セミナーご参加時に、お客様へアンケ―トのご協力をお願いしております。

多くの生の声を知ることで、ご要望にそった内容でのご相談や、

より身近に感じられる接客に向けての貴重なご意見として、すべてに目を通させていただいております。

 

セミナーの中でも「中古区分マンション投資のメリット・デメリット」はご説明させていただいておりますが、実際にお客様はどのような印象を持たれているのか。

 

ご回答いただいた「メリット」「デメリット」をまとめてみました。

 

 

 

デメリットは半数以上が「空率リスク」「修繕費・管理費用」との回答が多く目立ちました。

投資ですから、いかに空室リスクを防ぐかが醍醐味となります。

そのためには購入時の立地条件、人口動態など様々なデータ分析から適合性を見ることで防ぐことができます。

そして、修繕費や出費に関しては、事前に想定される出費を踏まえた運用シミュレーションをすることで、

想定外での出費を最低限に抑えた運用が可能となります。

 

 

不動産投資の想定される運用リスクは、未然に防ぐことが可能です。

想定外ばかりの不安定な運用ではなく、事前にあらゆる条件を見据えた上での安全・安心な運用をご提案します。

 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

 

2689