NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

不動産の買い時感、「買い時だと思う」が4.3pt増加/SUMOジャーナル

2021/02/21 不動産ニュース

image

「住宅の居住志向および購買等に関するアンケート調査」の結果発表

不動産の買い時感、「買い時だと思う」が4.3pt増加

全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)と全国宅地建物取引業保証協会(全宅保証)はこのたび、「住宅の居住志向および購買等に関するアンケート調査」の結果を発表した。
 
 

調査は2020年9月23日~11月30日にインターネットで実施。

対象は日本国内全域の20歳以上の男女。有効回答数は2万4,863件。

 

【結果】

不動産の買い時感は

「買い時だと思う」:17.3%

「買い時だと思わない」:25.5%

「分からない」:57.3%

 

2019年度と比較すると、「買い時だと思う」が4.3pt増加、

「買い時だと思わない」が3.4pt減少、「分からない」が0.7pt減少した。

 

 

【買い時だと思う理由】

「住宅ローン減税など住宅取得の為の支援制度が充実しているから」:36.6%

「今後、住宅ローンの金利が上昇しそうなので(今の金利が低いので)」:22.8%

 

【買い時だと思わない理由】

「不動産価値が下落しそうだから」:31.3%で最多

 

【ニュース情報元:全宅連】

 

 

 

 

 


 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

25