NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

コロナ不況で「公的年金の支払い」が負担…止めたらどうなる?/幻冬舎GOLDONLINE

2021/03/09 ライフプラン

image

塚崎公義がお送りする「人生100年時代の老後資金を考える」シリーズ

コロナ不況で「公的年金の支払い」が負担…止めたらどうなる?

◤塚崎公義氏がお送りする「人生100年時代の老後資金を考える」シリーズ◢

公的年金の重要性について解説します。

老後資金の確保には公的年金が最強であり、ぜひとも支払い続けてほしいのですが、もし手持ちの資金が尽きてしまった場合はどうしたらいいのでしょうか。

支払いをやめることの問題点と、実際の対応策を合わせて紹介します。

 

【参考元:幻冬舎GOLDONLINE】より文章を抜粋

 

 

🔲公的年金は非常にメリットが大きい制度

重要なのが「公的年金を大事にする」ということ

公的年金は、どれほど長生きしても支払ってもらえる

インフレが来ても原則としてインフレ分だけ支給額が増えるから安心

 

 

🔲自営業者は「自分の意思」で年金を払わないと大変

サラリーマン(サラリーマンの配偶者である専業主婦(専業主夫)も)は、年金保険料が給料から天引きされるので、若いときにはとくに考える必要はありません。

問題は、それ以外の人々です。

自営業者等々は、年金保険料を自分で支払いに行く必要があり、支払わないと老後の年金が受け取れません。

したがって、「公的年金を大事にしよう」=「年金保険料をしっかり払おう」という意味にもなるわけです。

 

 

🔲「早死にしたら損なので払わない」という理屈は間違い

「年金を大事にしよう」というと、だいたい下記の2種類の反論が来ます。

①「年金制度は破綻するから、どうせ年金は受け取れない。大事にしても仕方ない」

②「早死にしたら損をするから嫌だ」

各々の回答は??

 

 

🔲経済的に苦しい人は「支払い免除or猶予申告」を

支払いが難しい時は、「払えない」と申し出ましょう。

年金事務所へ行って、所定の書類に書いて記名捺印するだけですから、金はかかりません(国民年金保険料の免除制度・納付猶予制度)

書類を出しておけば、それだけで老後の年金の受け取り金額が少しは増える場合があるのです。

 

 

🔲障害年金の受給資格にも、保険料の支払い実績が必要

書類を出しておくだけで、障害年金などの受給資格が得られるかもしれません。

障害年金などの受給資格を得るには、「きちんと年金保険料を支払っていること」が要件なのですが、

「払えません」という書類が出してあると、受給資格が得られるのです。

 

 

🔲学生の年金を親が肩代わりすれば、親の税金が安くなる

学生等は、親に年金保険料を払ってもらう、ということも要検討です。

親が学生の年金保険料を支払うと、その分だけ親の支払う所得税の計算において有利になるからです。

なぜなら、親の所得税を計算する際に、所得に税率を掛けて税額を求めるわけですが、

親が支払った学生等の年金保険料は所得から差し引いたあとで税率を掛ける(所得控除と呼びます)ことができるからです。

 

 

より詳しい記事はこちら

 

 

 

 


 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

 

2081