NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

【ガソリン】6週連続値下がり。政府の補助は2024年3月まで延長へ。これまでの価格推移をおさらい/Money Fix

2023/11/02 ライフプラン

image

2022年の1月から6月にかけて、「補助がない場合のガソリン価格」が大幅に上昇している

10月5日以降、185円以下の補助率を30%から60%に引き上げ

これまでの経緯

 

 

政府は、ガソリン価格への支援を2022年2月からスタートさせました。

 



原油価格の高騰が家計の圧迫につながっていることを背景に、これまで6度にわたって支援内容を改定しながら継続しています。

 



 出典:経済産業省資源エネルギー庁「燃料油価格激変緩和事業について」(以下同)

 



2023年6月以降は段階的に縮小し、9月末で補助金を終了する予定でした。

 


しかし、2023年6月以降、ガソリン価格の高騰が収まらず、9月以降も支援を継続することになりました。

 



現行の制度では、補助率を「185円を超える部分の補助」と「185円以下の補助」の2段階に設定し、ガソリン価格が175円程度の水準になるように調整しています。

 

 

  • 185円を超える部分の補助:補助率100%
  • 185円以下の補助:補助率60%

 

 

10月5日以降は、185円以下の補助率を30%から60%に引き上げています。

 


 


次に、補助金制度を導入してから現在までで、ガソリン価格がどう推移してきたか確認していきましょう。

 

 

ガソリン価格の推移

 

 

2022年1月17日から2023年10月16日までのガソリン価格の推移は、下図の通りです。

 


 
出典:経済産業省資源エネルギー庁「燃料油価格激変緩和補助金」

 



2022年の1月から6月にかけて、「補助がない場合のガソリン価格」が大幅に上昇していることがわかります。

 

 

2022年は、補助金によって、ガソリン価格が160円台後半に抑えられていました。

 



2023年12月にガソリン価格が下落したことを受け、2023年1月から5月にかけては、補助の上限を毎月2円ずつ引き下げる方向で調整していました。

 



しかし、2023年6月以降は再びガソリン価格が高騰を始めています。

 



補助率を引き上げて対応していたものの、ガソリン価格は高騰を続け、2023年9月4日には、最高値となる186.5円まで値上がりしました。

 



こうした状況を受け、9月から新たな補助額と補助率が設定されました。

 



10月10日時点のガソリン価格は176.9円まで引き下げられています。

 



政府は、2024年3月までガソリン価格の補助金を延長する方向で検討しています。

 



4月以降もエネルギー価格や為替の動向を見ながら延長するか決める見通しです。

 

 

 

 

参考元:【【ガソリン】6週連続値下がり。政府の補助は2024年3月まで延長へ。これまでの価格推移をおさらい (moneyfix.jp)

 

 

 

弊社のご案内している不動産投資とは?

まずはお気軽にお問い合わせください。

(お申込みの際は「資料請求」にチェックを入れお問い合わせください。資料はメールで送付いたします)

1358