NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

【エリアレポートvol.22】都心へのアクセスが抜群!自然豊かな人気の郊外「日野~高尾駅」エリア周辺レポート

2024/05/29 Q&A

image

自然が豊かで落ち着いた都心のベッドタウン「日野、豊田、八王子、西八王子、高尾」エリアをレポートしました。

日野〜高尾エリアの特徴

 

 

 

  • 都心まで乗り換えなしで移動できる「JR中央線快速」沿線
  • 人気の沿線エリアでありながら家賃相場が安い
  • 八王子駅は西東京方面で一番商業施設が充実した繁華街
  • 自然が豊かで落ち着いた都心のベッドタウン

 

 

「日野〜高尾」エリアは、「JR中央線快速」の最西端に位置しています。

「JR中央線快速」は、都心のターミナル駅である「新宿駅」や「東京駅」まで

乗り換えなしでアクセスできる人気の沿線です。

高尾駅は始発駅なので、通勤時に座って移動できる利点もあります。

 

立川や吉祥寺、中野、三鷹など、人気の駅が並ぶ沿線ですが、

日野〜高尾駅にかけては家賃相場がかなり安め。

都心までの距離は離れますが、落ち着いた住環境を求める家族世帯には魅力的なエリアです。

また、リモートワークが中心となる若い世代からも、人気の郊外エリアとして注目されています。

 

エリア内の八王子駅は、東京都西方面では最も商業施設が充実した賑やかな街です。

「京王線」、「JR横浜線」、「JR八高線」が乗り入れる駅ですが、

少し離れると自然が身近にたくさんある住宅街が広がります。

 

高尾山や相模湖をはじめとする人気のレジャーエリアが近く、

国道が縦横に走っているので車での移動も便利です。

プライベートの充実を重視している層にぴったりなエリアでしょう。

 

 

新宿駅や東京駅まで乗り換えなしでアクセスできる「JR中央線快速」

 

 

日野〜高尾エリアの間は「JR中央線快速」が走っています。

 

「JR中央線快速」は、高尾駅から東京駅までをつなぐ人気の路線です。

途中停車駅に、新宿駅、吉祥寺駅、立川駅など、商業施設の充実したターミナル駅が多数あります。

最大の特徴は、都心まで乗り換えなしでアクセスできる点でしょう。

 

また、「京王線」が並行して走っており、高尾駅や八王子駅は「京王線」の乗換駅となっています。

「京王線」の他、八王子駅には、群馬県高崎まで伸びる「JR八高線」と、横浜に至る「JR横浜線」が乗り入れています。

 

高尾駅は中央線快速列車のほとんどの始発駅であるため、高確率で通勤時に座ることができます。

八王子駅と豊田駅も、一部東京方面行きの始発電車があります。

都心への通勤時間は30分以上かかりますが、上手く利用すれば快適に過ごすことができます。

 

 

エリア内各駅から、主要ターミナル駅までの所要時間は以下のようになります。

 

※()内の乗り換え数は、最短回数を表しています。所要時間は時間帯によって前後することがあります。

 

 

「日野〜高尾」エリアの家賃平均を比較

 

続いて、日野〜高尾エリアの家賃相場を周辺エリアと比較して見ていきましょう。

中央線は人気路線ですが、その中でも日野〜高尾はかなり安い相場となっています。

都心までの距離はありますが、落ち着いた住環境と自然環境があるため、子育て世帯に人気のベッドタウンとなっています。

 

(万円)

※ライフルホームズ2021年8月現在(駅徒歩10分以内賃貸物件の平均賃料を軸としています)

 

 

「日野〜高尾」エリアの居住者特性

 

東京都西方面にある日野市から八王子市にかけて位置する「日野〜高尾エリア」。

自然豊かな落ち着いた住宅街を形成しています。

 

統計からは、3人以上の世帯の割合が高いことから、家族で生活している層が多いことがわかります。

高尾山やキャンプ場など、レジャー施設が多いため、車があれば遊びやショッピングの範囲もぐっと広がります。

リモートワークの普及による居住地の選択肢として、若い人々からの人気も注目したいところです。

 

 

<一般世帯平均人員と男女比>

 

 

<人口当たりの年齢構成比>

 

 

<世帯人員別一般世帯数の割合>

 

 

<配偶関係>

 

 

<住居の状況>

※平成27年国勢調査小地域集計東京都を元に作成しました。

 

 

日野〜高尾エリアの居住者層において特徴的な点は、

「子育て世帯が多め」、「家族世帯が多め」、「持ち家率が高め」と言えます。

 

「日野〜高尾」エリア周辺施設

 

日野から高尾にかけてのエリアは、落ち着いた住宅街が広がる都心のベッドタウンです。

八王子駅は商業施設が充実しており、繁華街としての側面も持ち合わせています。

 

中央自動車道や甲州街道の他、国道が縦横に走っているので、車があればどこへでも出やすいエリアでもあります。

また、自然が豊かであるため、アウトドア好きや子育て世帯に向いた住環境でしょう。

 

 

<ショッピング>

 

・日野駅

駅周辺は、飲食チェーン店やドラッグストアがいくつかあるくらいで、落ち着いた印象のある街です。

甲州街道の関所である日野宿や、新撰組にゆかりのある史跡が数多く残っていることから、

和モダン風の建築が点在しています。

 

ショッピングビルや家電量販店などはありませんが、一駅隣に商業施設の充実した立川駅があるので便利です。

また、駅からは高幡不動駅へのバスが多数出ています。

 

▲西側と東側のそれぞれ駅近くに数店スーパーがあります。イオンは駐車場が大きいので、まとめ買いの際にも重宝します。

 

 

・豊田駅

駅北側には、西友やイオンの大型店舗がある他、

黒川清流公園までの道が緑道として整備されており、子供が遊べる公園も充実しています。

幼稚園や保育園の数も多いので、子育て世帯の住みやすい印象を受けました。

一方で、駅南口周辺は店舗があまりなく、やや殺風景な街並みです。

 

▲イオンモール多摩平の森に入る専門店は、実に110店舗に及びます。キッズパークや保育園まで完備されている充実ぶり。

 

 

・八王子駅

八王子市内で一番大きな商業地域。駅に直結した商業施設が北口と南口にそれぞれあるため非常に便利です。

特に北口は店舗数が多く、繁華街としての賑わいがあります。

完全に歩行者のみの商店街通りが整備されているので、街歩きするだけでも楽しめます。

北口から徒歩5分ほどに京王八王子駅があり、人の往来は常に多い街です。

 

▲駅に直結する商業施設「セレオ八王子」。ファッション、日用品、食料品店の他、保育園や学童保育も入っています。

 

▲北口から伸びる歩行者通り。飲食店が豊富に揃っている賑やかな通りです。途中にベンチのある小さな公園もあります。

 

 

・西八王子駅

北口には飲食チェーン店がいくつかと、ダイエーがあります。

ダイエーは地下1階から4階まで、衣料品、生活用品、食料品店、100円ショップが入っています。

南口にもコンビニや飲食店が多数ありますが、やや寂しい印象です。

 

▲通常営業時は、食料品エリアが25時まで開いているので、普段の生活に関わる買い物はダイエーが便利です。

 

 

・高尾駅

西八王子駅から高尾駅にたどり着くと、一気に自然の風景が濃くなります。

南口から京王線に沿うように飲食店やスーパーが並び、生活に関わる店舗が集約されています。

注目したいのは、駅から8分ほどの場所にある巨大商業施設「イーアス高尾」。

アパレル店舗や飲食店の他、クリニックやスポーツクラブなど、全100店舗以上が入った充実ぶりです。

 

▲駅南口には大きなスーパーが数件あるので、仕事帰りの買い物などに便利です。駐輪場や駐車場も完備されています。

 

▲大型の家電・家具店も入る「イーアス高尾」。フードコートも充実しているので、家族連れで丸一日楽しめます。

 

 

<自然>

 

・市民の森スポーツ公園

日野駅から徒歩約10分。陸上競技場を中心として緑が整備された大きな公園です。

遊具や原っぱ、散歩コースもあるので、大人から子供まで集まる憩いの場。

 

▲湧き水が流れている箇所があり、夏場には水遊びをすることもできます。陸上競技場を囲むように散歩道が整備されています。

 

▲大きなグラウンドの向こうにはスポーツや会議ができる多目的ホールがあります。習い事の教室なども開催されています。

 

 

・黒川清流公園

豊田駅から徒歩約10分。住宅街の中にある、東西に長い自然公園です。

名前の通り、清流が流れており、水生生物の観察や水遊びを楽しむことができます。

 

▲木々が豊かに生い茂る森林浴の絶好ポイント。駅近くでありながら自然を楽しめる心地の良い公園です。

 

 

・富士森公園

西八王子駅から徒歩約18分。八王子駅と西八王子駅の中間くらいに位置する総合運動公園。

野球場、陸上競技場、テニスコート、体育館などが整備されています。

子供向けの遊具も充実しており、八王子市を代表する公園です。

 

▲季節ごとの花々が楽しめる花壇や、有名な桜の名所があります。無料駐車場も広く、イベントの際にはたくさんの人々が訪れます。

 

 

・南浅川

日野駅から高尾駅まで、中央線に寄り添うように流れる浅川。

西八王子あたりから南と北に分かれ、高尾駅近くの陵南公園では浅瀬で川遊びを楽しむことができます。

 

▲撮影時は真夏日だったので、水遊びをする親子連れや中高生たちで賑わっていました。陵南公園と合わせて一日楽しめるスポットです。

 

 

 

<文化施設>

 

・日野宿本陣

日野駅から徒歩約7分。日野は甲州街道5番目の宿場町として、多摩川の渡船場を管轄していました。

日野宿本陣は、大名などの身分の高い人々が宿泊した宿舎で、都内では唯一現存する貴重な文化遺産です。

 

▲新撰組とも関わりの深い日野宿本陣。後の主要隊員となる面々が、ここで激しい稽古に励んだと伝えられています。

 

▲日野宿本陣近くの日野市立日野図書館。宿場町としての景観を今に伝えるため、和モダンテイストの建築物が点在しています。

 

 

・日野市立多摩平図書館

豊田駅北口から徒歩約8分。日野市で2番目に大きな図書館です。ガラス張りの明るく清潔感のある館内。

イオンモールが近く、緑道が整備されているため、散歩も一緒に楽しめます。

 

▲周辺は緑の多い住宅街で、公園も整備されています。幼稚園や保育園も多数あり、子連れ家族の姿が多く見られました。

 

 

・森の科学館

高尾駅から徒歩約15分。森林を研究する多摩森林科学館の敷地内に併設された博物館です。パネルや映像などの資料が展示されている他、子供向けのキッズスペースもあり、自然学習にぴったりな施設です。

 

▲多摩御陵のほど近くにあり、自然散策の途中に寄る休憩スペースとしての役割も果たしています。

 

 

 

<神社仏閣>

 

・日野八坂神社

日野駅から徒歩約2分。天然理心流剣士達が奉納した「剣術額」が有名な、新撰組ゆかりの神社。

日野出身の新撰組副隊長・土方歳三の命日(5月11日)に合わせて毎年開催される「ひの新撰組まつり」では、

限定の御朱印が発行されるなど、ファンに人気のスポットです。

 

▲祭り時期以外にも、季節によって限定の御朱印や、オリジナルの新撰組関連グッズが販売されています。

 

 

・子安神社

八王子駅北口から徒歩約6分。子宝や安産に御利益があることで有名な、八王子最古の神社です。

年中通してお宮参りで訪れる家族が絶えない他、お祭りや、雅楽演奏、桜のライトアップなど、

毎月イベントを開催しています。

 

▲駅近とは思えない豊かな自然に包まれた境内。奥には金毘羅神社と池もあり、ゆっくりと散策することができます。

 

▲境内には鯉が悠然と泳ぐ静かな池もあります。地元の人々に親しまれている癒しスポットです。

 

 

 

<病院>

エリア周辺にある総合病院・大病院は、以下のようになります。

 

・花輪病院(日野駅から徒歩約2分)

・康明会病院(豊田駅から徒歩約8分)

・日野市立病院(豊田駅から徒歩約14分)

・仁和会総合病院(八王子駅徒歩約5分)

・清智会記念病院(八王子駅から徒歩約8分)

・南多摩病院(西八王子駅から徒歩約2分)

紹介制や予約制を取っている病院もありますので、詳しくは個別にお問い合わせください。

 

 

<行政サービス>

 

・日野市役所(日野駅から徒歩約16分)

・豊田駅連絡所(豊田駅北口)

・八王子駅南口総合事務所(八王子駅南口)

・八王子市役所(西八王子駅から徒歩約17分)

・八王子浅川事務所(高尾駅から徒歩約10分)

行政の各種手続きは、市役所・出張所にて行うことができます。土曜日に開庁しているところもありますが、

一部扱っていない業務内容もありますので、詳しくは各市役所にお問い合わせください。

 

 

・警察署

日野市と八王子市の人数あたりの犯罪発生率は、東京23区内と比較すると低めです。

八王子駅の北口は繁華街のため、一部治安が悪い箇所もありますが、おおむね治安は良好なようです。

日野〜高尾までの各駅には、徒歩5分圏内に交番が多数設置されています。

 

 

まとめ

 

「日野〜高尾」エリアは、自然が豊かで子育て環境が充実したベッドタウンです。

 

落ち着いた環境でありながら、都心へのアクセスが良いため、

プライベートを充実させたい若い世代や家族世帯に人気があります。

 

中央線沿線内では家賃相場が安いのも大きな魅力でしょう。

 

昨今のアウトドア人気やリモートワークの普及により、今後ますます注目の集まる郊外エリアとなりそうです。

 

 

【筆者:ワイズアカデミー(株)】

2021.8.31掲載記事

 

1562