NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

【エリアレポートvol.17】歴史文化と芸術が織りなすレトロな街並み「御徒町・上野・鶯谷・日暮里・西日暮里駅」エリア周辺レポート

2021/05/02 Q&A

image

上野駅を中心に観光名所が集まる地域をリサーチしました。

御徒町〜西日暮里エリアの特徴

 

 

  • 北関東、東北、北陸、千葉方面への玄関口を担う上野駅
  • 徒歩圏内に多数の駅があり、複数路線の利用が可能
  • 美術館や博物館が集まった観光スポット上野恩賜公園
  • 昔ながらの商店やカフェが多く、街歩きがしたくなるレトロな雰囲気

 

御徒町〜西日暮里エリアは、ターミナル駅である上野駅を中心とした、観光名所が集まる地域です。

東北・北陸方面の新幹線、北関東・千葉方面へとつながる路線、東京メトロなど、多岐に渡る路線が乗り入れています。

さらに御徒町から上野周辺は、徒歩圏内に地下鉄駅が多数あるため、利用路線が非常に充実しています。

 

周辺で一番大きな観光スポットといえば上野恩賜公園。日本有数の規模を誇る美術館や博物館、上野動物園を抱える日本最古の都市公園です。

また、下町の雰囲気を漂わせる商店街や演芸場も、このエリアの特徴を際立たせています。

 

鶯谷から西日暮里にかけては、寺町としての歴史があるエリア。閑静な住宅街の中に、古民家を改修したギャラリーやカフェが点在するおしゃれな街でもあります。

都心でありながら、庶民的なスーパーや学校が多く、子育て世帯にも住みやすい住環境であることが伺えます。

「上野駅」を中心とした多彩な路線網で郊外への移動も楽々!

 

 

御徒町〜西日暮里エリアは、非常に交通網が発達した地域です。上野駅と御徒町駅は徒歩で5分ほどしか離れておらず、さらに徒歩圏内に多数の路線が走っています。

利用路線の選択肢が多いのは、大きなメリットでしょう。

 

エリア内で一番大きな駅である「上野駅」は、在来線の他に、北関東、東北、北陸へ伸びる新幹線が乗り入れるターミナル駅です。

古くから首都圏の北の玄関口の役割を果たしてきました。

また、隣接する「京成上野駅」からは、「京成本線」が千葉方面へと伸びています。

成田国際空港までの乗車時間が短縮される、「成田スカイアクセス線」も運行されており、便利な路線です。

 

山手線と並行して、「御徒町駅」から「西日暮里駅」を走る「京浜東北線」は、北は埼玉、南は横浜までをつなぐ長い路線。

住みたい街として人気の大宮駅、浦和駅、横浜駅を含んでいるため、利用者数が多く混雑率が高いことで知られています。

 

御徒町〜西日暮里駅から、主要ターミナル駅までの所要時間は以下のようになります。

※()内の乗り換え数は、最短回数を表しています。所要時間は時間帯によって前後することがあります。

「御徒町〜西日暮里」エリアの家賃平均を比較

御徒町〜西日暮里エリアの家賃相場を周辺エリアと比較して見ていきます。

御徒町から上野と、鶯谷から西日暮里では、賃料平均に大きく差があります。

山手線の中でも、西日暮里駅は相場が安い駅のひとつです。周辺のアクセスの良さを考えると、賃貸需要の高いエリアだと言えるでしょう。

 

※ライフルホームズ2021年4月現在(駅徒歩10分以内賃貸物件の平均賃料を軸としています)

「御徒町〜西日暮里」エリアの居住者特性

台東区から荒川区にまたがる御徒町〜西日暮里エリアは、昔ながらの木造建築家屋や商店街が残る、下町情緒を感じられる地域です。

山手線を境に、西側は落ち着いた住宅街が広がっているのに対し、東側は中高層の建築物が立ち並んでいます。

やや持ち家率が高いのは、昔からの住宅街があるからだと考えられます。

 

 

<一般世帯平均人員と男女比>

 

 

<人口当たりの年齢構成比>

 

 

<世帯人員別一般世帯数の割合>

 

 

<配偶関係>

 

 

<住居の状況>

※平成27年国勢調査小地域集計東京都を元に作成しました。

 

 

御徒町〜西日暮里エリアの居住者層において特徴的な点は、「単身世帯が多い」、「持ち家の割合がやや高い」、「働き世代の割合がやや高い」「男性がやや多い」と言えます。

「御徒町〜西日暮里」エリア周辺施設

御徒町から西日暮里にかけては、下町のレトロな景観が見られる一方で、賑やかな商業地域、美術館や博物館が集まる上野恩賜公園もあり、観光地として魅力のあるエリアです。

御徒町から上野駅の繁華街は、交通量も多く雑多な雰囲気がありますが、鶯谷駅から西日暮里駅は落ち着いた街並みが広がり、子育て世帯にも住みやすさを感じます。

 

 

<ショッピング>

・御徒町駅

御徒町駅周辺は、大きな商業ビルが立ち並ぶ賑やかなエリアです。オフィス、映画館、ファッションテナントが入る「パルコヤ」をはじめ、老舗の「松坂屋」、総合ディスカウントストアの「多慶屋」など、幅広い年齢層に向けた商業施設が揃っています。飲食店も多く、大小様々な商店街が軒を連ねています。

 

▲最新の複合商業施設と老舗デパートが並ぶ御徒町駅。新旧の文化が楽しめる下町ならではの街並みです。

 

▲御徒町から上野にかけては、観光地としても有名な商店街「アメヤ横丁」が賑わいを見せています。

 

 

・上野駅

上野駅は大きく3つの出口でエリアが分かれます。美術館や博物館が集まる上野恩賜公園方面、「ヨドバシカメラ」や「アメヤ横丁」が広がる御徒町方面、「上野マルイ」のある正面玄関方面の3つです。駅内にもテナントがたくさん入っており、観光客向けの店舗が豊富に揃っています。

 

▲駅の高架下に連なるカフェや飲食店。観光地なので食事やショッピングをする場所には困りません。

 

▲正面玄関方面は高層ビルが立ち並ぶ商業地域です。目の前を首都高速が走っているため、交通量が多く騒々しさを感じます。

 

 

・鶯谷駅

御徒町駅や上野駅と比べると落ち着いた雰囲気の鶯谷駅。北口側はホテル街や飲食点が目立つのに対し、南口側は寛永寺霊園や谷中霊園が広がる閑静な住宅街です。

大きな商業施設はないものの、「業務スーパー」、「ライフ」、「いなげや」など、比較的リーズナブルなスーパーが揃っています。

 

 

・日暮里駅

日暮里駅西側は、昔ながらの煎餅屋、総菜屋などの商店や、古民家を改修したカフェ、ギャラリーが点在するレトロな街並み。

高層建築物も交通量の多い道路もないので、のんびりとした雰囲気です。一方で、東側はタワーマンションやロータリーが整備され、ゆとりのある都市景観が広がります。

 

▲日暮里駅西口から徒歩約5分の「谷中銀座」。地域の人々の生活を支える商店街であるとともに、多くの観光客が訪れる名所です。

 

▲駅改札内のショッピングも充実。お弁当やお土産、惣菜が豊富で、仕事帰りに気軽に立ち寄れる「エキュート日暮里」。

 

 

・西日暮里駅

多数の路線が行き交い、駅前を道灌山通りが走っているので、駅周辺は騒音が気になりますが、西側に少し入ると閑静な住宅街になります。

庶民的な商店や学校が多くあり、子育て世帯には住みやすい地域です。

 

 

 

<自然>

・上野恩賜公園

上野駅公園口に面している歴史ある都市公園。園内には、美術館や博物館が多数ある他、パンダで有名な上野動物園があります。都内有数の桜の名所としても知られています。

 

▲広場を彩る大噴水。周囲にはカフェがあり、散歩や観光を楽しむ人々で賑わっています。1日散策しても飽きません。

 

▲公園に隣接する「不忍池」は、7月に見頃を迎える蓮の花が美しい池です。貸しボートも営業しています。

 

 

・谷中霊園

日暮里駅西口から徒歩約5分。徳川慶喜や渋沢栄一など、歴史に残る著名な人物たちが眠る墓地として知られています。整備された園路は、谷中周辺の散歩ルートとしても人気があります。

 

▲桜がたくさん植えられた明るく静かな園内。春には「桜のトンネル」が現れ、人気の花見エリアとなります。

 

 

・西日暮里公園

西日暮里駅の東側に隣接する公園です。公園自体は大きくないですが、子供用の遊具や休憩スペースがあります。自然を感じてほっと一息つける空間。

 

▲駅の近くの公園ですが、高台の上にあるので静かな雰囲気。見晴らしの良さも魅力です。

 

 

 

<文化施設>

・お江戸上野広小路亭

御徒町駅から徒歩約3分。落語、講談、浪曲、漫才などを開催している演芸場。昼と夜の部で連日公演が行われており、古典芸能からお笑いライブまで幅広いプログラムが楽しめます。

 

▲駅から近く、気軽にふらりと立ち寄れる演芸場です。日替わりで異なる演者が公演しています。

 

 

・東京国立博物館

上野駅より徒歩約8分。上野恩賜公園の広場を抜けた先にある、日本最古の博物館です。国宝や重要文化財を含む11万点以上の品が収蔵されています。日本や東洋を中心とした美術品を展示しています。

 

▲中央に見える「本館」の他、多数の展示館と資料館を備える巨大な博物館です。広い敷地内には日本庭園と茶室も。

 

 

・朝倉彫塑館

日暮里駅から徒歩約3分。彫塑家の朝倉文夫がアトリエとしていた住居を改装した美術館。和洋折衷の建築は朝倉文夫自身が設計しています。周囲にはおしゃれなカフェやギャラリー、谷中霊園など、ゆっくり散歩したくなるスポットがたくさんあります。

 

▲展示物はもちろん、建物、内庭、屋上庭園のデザインに定評があり、リピーターの多い美術館です。

 

 

 

<神社>

・湯島天満宮

御徒町駅から徒歩約8分。学問の神様として有名な菅原道真を祀っている神社です。受験生に人気の神社であるとともに、梅の花の名所としても知られています。

 

▲敷地は広くありませんが、小さな庭園があり趣を感じる神社です。周囲には食べ物屋さんが多くあります。

 

 

・上野東照宮

上野駅より徒歩約8分。上野恩賜公園の敷地内にある徳川家康公を祀る神社。色とりどりの牡丹が公開される「ぼたん祭り」が、1年に3回開催されます。

 

▲きらびやかな唐門が特徴的な東照宮。出世や勝利、健康祈願にご利益があるとされています。

 

 

・寛永寺

鶯谷駅から徒歩約8分。徳川将軍家の菩提寺であり、かつては上野恩賜公園のほぼ全域が境内だったと伝わっています。寛永寺周辺は、上野恩賜公園の賑やかさとは打って変わって静謐な空気が漂います。

 

▲壮大な佇まいの寛永寺本堂。隣接する霊園には徳川家の霊廟があり、重要文化財に指定されています。

 

 

 

<病院>

エリア周辺にある総合病院・大病院は、以下のようになります。

 

・永寿総合病院(上野駅から徒歩約4分)

・区立台東病院(鶯谷駅から徒歩約21分)

 

 

 

<行政サービス>

台東区の区役所は、上野駅正面玄関口から徒歩3分ほどの場所にあります。この他、台東区内には3箇所区民事務所があり、各種行政手続きを行うことができます。

荒川区役所は日暮里駅東口から徒歩22分とやや遠いですが、区民事務所は8分ほどの場所にあります。

 

・警察署

繁華街が広がる上野駅から御徒町駅にかけては、多少治安が気になるかもしれません。また、鶯谷駅北口のホテル街周辺も気になる場所。夜中に女性が一人で歩くのは避けたいエリアです。

交番は各駅に多数置かれている他、上野駅正面玄関口方面には上野警察署があります。

まとめ

下町の歴史文化と芸術が交じり合う御徒町〜西日暮里エリア。観光地として有名な場所ですが、アクセスの良さや充実した買い物環境は、住む街としての魅力も十分兼ね備えています。

一人暮らしにもファミリーにもおすすめできる街です。レトロな街並みが好きな方々には、特に人気のある地域でしょう。

 

(株)ワイズアカデミー

39