NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

【エリアレポートvol.11】商業施設と自然公園が充実した歴史文化の街! 「北千住〜金町駅」エリア周辺レポート

2024/04/27 Q&A

image

「北千住〜金町駅」ってどんなところ?

北千住〜金町エリアの特徴

 

 

都心へのアクセスが抜群の北千住駅

・各駅周辺の買い物環境が整っている

・歴史と自然が調和した、落ち着いた住環境

・東京電機大学と東京理科大がある学生の街

 

「北千住〜金町」エリアは、「常磐線各駅停車」と「東京メトロ千代田線」が主要な利用路線となる地域です。

その中でも中心となるのは、5路線が乗り入れる北千住駅。駅周辺には巨大商業ビルが立ち、繁華街としても栄えています。

 

ショッピングでも北千住駅の充実さに目を引かれますが、綾瀬駅・亀有駅・金町駅それぞれに大型店舗が展開しているため、買い物環境は非常に整っています。

また、綾瀬駅・亀有駅・金町駅周辺には、巨大な公園があることも特徴です。

荒川、綾瀬川、江戸川などの水辺の風景にも近いことから、自然の中でゆっくりとした暮らしを求めたい人には最適な住環境でしょう。

 

北千住駅には東京電機大学、金町駅には東京理科大学の大きなキャンパスがあります。

平均年齢がやや高めな足立区・葛飾区の中では、学生の街として若い世代が多い傾向です。

待機児童数は0とまではいかないものの、足立区・葛飾区それぞれ大幅に減少しており、子育ての環境は向上しています。

ファミリー世帯にもおすすめのエリアです。

都心へのアクセスがスムーズ! 「5路線」乗り入れる北千住駅

 

「北千住〜金町エリア」をつなぐ路線は、「常磐線各駅停車」です。

常磐線は、上野駅から千葉、茨城、福島、宮城県まで続く長大な路線ですが、その一部分(北千住駅〜取手駅)を走っています。

北千住駅に乗り入れている「常磐線快速」は、綾瀬・亀有・金町には停車しないので注意が必要でしょう。

 

エリア内の中心駅となるのは、5路線が乗り入れている「北千住駅」です。

どの路線も都心へのアクセスに便利ですが、「東京メトロ日比谷線」は北千住駅が始発駅となるため、座って通勤できる可能性があります。

「東京メトロ千代田線」と「常磐線各駅停車」は、直通運転する路線もあるため、乗り換えなしで都心間の移動もできます。

北千住駅は利用者数が都内でも上位です。通勤時の混雑は否めませんが、周辺駅の中でもアクセスの良さは群を抜いているといえるでしょう。

 

「金町駅」の南口から出て2分ほどの距離には「京成金町駅」があります。この駅を起点とする「京成金町線」は、京成高砂駅で京成本線に乗り換えることができます。

 

北千住駅から、主要ターミナル駅までの所要時間は以下のようになります。

※()内の乗り換え数は、最短回数を表しています。所要時間は時間帯によって前後することがあります。

 

 

綾瀬・亀有・金町駅から、北千住駅までの所要時間は以下の通りです。

※()内の乗り換え数は、最短回数を表しています。所要時間は時間帯によって前後することがあります。

 

 

「北千住〜金町エリア」周辺には、都内の主要高速道・地方道が縦横に走っています。地方への長距離車移動にも便利なエリアでしょう。

 

「北千住〜金町」エリアの家賃平均を比較

北千住〜金町エリアの家賃相場を周辺エリアと比較して見ていきます。

足立区と葛飾区は、23区内でも相場は低い傾向です。4駅の中では、アクセスの良い北千住駅の人気が全体的に高め。大学のある北千住駅・金町駅は単身者の需要、大きな公園やショッピングモールのある綾瀬駅・亀有駅・金町駅はファミリー層の需要がありそうです。

 

※ライフルホームズ2021年1月現在(駅徒歩10分以内賃貸物件の平均賃料を軸としています)

 

「北千住〜金町」エリアの居住者特性

北千住〜金町エリアは、足立区と葛飾区の境界周辺地域です。

23区中の人口では、足立区が5位、葛飾区が9位となっています。一方で、人口密度は18位、19位と比較的低め。足立区と葛飾区を含む、東京都の北東周辺エリアは、持ち家率が高く、家族で居住している層が多い傾向にあります。

 

<一般世帯平均人員と男女比>

 

 

<人口当たりの年齢構成比>

 

 

<世帯人員別一般世帯数の割合>

 

 

<配偶関係>

 

 

<住居の状況>

※平成27年国勢調査小地域集計東京都を元に作成しました。

 

 

北千住〜金町エリアの居住者層において特徴的な点は、「ファミリー世帯が多め」、「持ち家に住んでいる割合が高め」、「15歳未満の割合がやや高め」と言えます。

「北千住〜金町」エリア周辺施設

下町のイメージが濃い、足立区と葛飾区にまたがったエリアですが、それぞれの駅周辺は整備されており、それぞれ買い物環境が整った街です。

また、駅から離れると、荒川、綾瀬川、江戸川など水辺の風景や、大きな自然公園の緑の風景に触れることができます。大きな移動をすることなく日常生活を充実させることができるエリアでしょう。

 

 

<ショッピング>

・北千住駅

駅直結でルミネがある他に、駅の西口には大型商業施設のマルイがそびえ立ちます。西側に伸びる北千住駅前通りには商店が立ち並び、交差する旧日光街道は宿場町の名残を残す商店街となっています。

東口には東京電機大学のキャンパスがあり、飲食店で賑わう学園通りが続いています。

▲近辺では一番充実した買い物環境である北千住駅周辺。

 

▲歴史ある木造建築が商店街の中に溶け込んでおり、風情が漂う旧日光街道。

 

 

・綾瀬駅

駅の北側に出ると、横断する通りに沿って商店が並んでいます。その中でもひときわ大きく目を引くのは地下1階から6階まであるイトーヨーカドー。南側には、24時間営業のディスカウントスーパー、ビッグエーがあり便利です。

▲食料品、日用雑貨、ファション、家電まで一通り揃う巨大店舗。食料品店を含む地下1階〜3階までは夜10時まで営業しています。

 

 

・亀有駅

駅を境に北側と南側とに分かれていますが、ショッピングであれば南側が充実しています。南口を出てすぐ左手にあるイトーヨーカドー、ゆうロード商店街、巨大ショッピングモールのアリオ亀有など、活気のある街並みが広がっています。

▲亀有といえば、人気漫画の「こち亀」! 街のいたるところにキャラクターの銅像があり、風景に親しみを感じます。

 

▲100以上の店舗が連ねるアリオ亀有。フードコートや映画館も併設されています。

 

 

・金町駅

北側は、細い通りが交差した下町の雰囲気が残る一方、南側はタワーマンションが立ち並び、整備された街並みが広がります。

北口は東急ストアとイトーヨーカドー、南口はショッピングモールのヴィナシス金町ブライトコートが主な買い物スポット。ヴィナシス金町に入っている、スーパーのマルエツは24時間営業です。

 

 

 

<自然>

・虹の広場(荒川河川敷)

北千住駅から徒歩約14分。春になると、花壇に色とりどりのチューリップやパンジーが咲き、虹の絵が浮かび上がります。夏の花火大会の観覧スポットや、秋の区民祭り会場としても賑わうスポットです。

▲ジョギングや散歩を楽しむ人々の憩いの場となっている広場。ベンチやトイレも設置されています。

 

 

・千住旭公園

北千住駅から徒歩約6分。駅から近い公園としては比較的広く、遊具も充実している公園です。子供から高齢者まで、地元の人々が集います。

▲夏には水遊びもでき、小さな子供達の格好の遊び場となります。

 

 

・東綾瀬公園

綾瀬駅から徒歩約11分。綾瀬駅北口近くの広場から緑道が北へ伸びており、東綾瀬公園までつながっています。野球場、テニスコート、温水プール、遊具など、施設が充実した自然公園です。

▲綾瀬駅の北側を、U字を描くように緑道が整備されています。街全体が余裕のあるゆったりとした雰囲気を醸しています。

 

▲緑道には水路が流れ、四季折々の風景を目で楽しむことができます。時間を忘れてホッとできる空間。

 

 

・中川公園

亀有駅から徒歩約14分。芝生がどこまでも広がる広大な公園です。中川水再生センターの上に作られた公園のため、眺望のひらけた開放感あふれる空間が楽しめます。

▲環七通り沿いにありながら都会の喧騒を全く感じさせない広大な芝生広場。駐車場もあるので休日レジャーに最適です。

 

 

・葛飾にいじゅくみらい公園

金町駅から徒歩約8分。東京理科大学葛飾キャンパスに隣接する芝生公園です。遊具はあまりありませんが、障害物のない広々とした空間を走り回ったり、のんびりピクニックしたりする子供連れが多く見られます。

▲大学内の図書館や学食は一般にも解放されているので、キャンパスライフの雰囲気を楽しんでみるのも◎

 

 

 

<文化施設>

・旧日光街道千住宿史跡

北千住周辺は、江戸時代に宿場町として栄えていた史跡が多く見られます。商店街の宿場町通り沿いには、重厚な木造建築の家屋がポツポツと点在し、かつての宿場町の風情を感じさせます。

▲北千住駅から徒歩約7分にある千住ほんちょう公園。木造の門の先に子供達の遊ぶ遊具があります。

 

▲江戸時代から続く歴史ある整骨院「名倉医院」。現在もちゃんと診療しており、中の見学はできません。

 

 

・かめありリリオホール、絵と言葉のライブラリー「ミッカ」

亀有駅南口から出てすぐ左手にあるイトーヨカドーの8階・9階には、音楽コンサートや演劇などのイベントが開催される葛飾区の文化ホールがあります。
7階には、アトリエやギャラリーが併設された、子供向けの絵本図書館「ミッカ」。クリエイティブなイベントを定期的に開催している施設です。

 

 

・科学教育センター未来わくわく館

金町駅から徒歩約12分。東京理科大学葛飾キャンパス内にある施設です。見て学ぶだけでなく、体験型の展示装置によって科学の面白さを体感できます。

▲小学生くらいの子供であれば十分楽しめる施設。なんと入館料は無料!

 

 

・葛飾区立中央図書館

金町駅南口から徒歩約3分。ヴィナシス金町ブライトコートの3階に入っているため、買い物ついでに立ち寄ることのできる便利な図書館です。

▲葛飾区内の図書館の中でもトップクラスの蔵書数を誇ります。休館日は第4木曜日。(祝日の場合は翌日休館)

 

 

 

<神社>

・千住神社

北千住駅西口から徒歩約14分。千寿七福神の恵比寿天を祀っている、足立区で最も古い歴史ある神社です。北千住の七福神めぐりは散歩する感覚で周ることができます。

5年に一度の大祭では、千住神社を含めた周辺の神社から神輿や山車が出され、北千住周辺がお祭りの行列で賑わいます。江戸時代から引き継がれる神輿が見られる貴重なお祭り。

 

・亀有香取神社

亀有駅南口から徒歩約5分。亀有らしい亀の狛犬(?)や、漫画「こち亀」の両さん象がある大きな神社です。境内に人気のケーキ屋さんがあることでも有名です。

▲入口からすぐの場所に、「こち亀」の街解説ボードがあります。亀有の歴史を漫画のシーンと共に学ぶことができます。

 

 

 

<公共スポーツ施設>

・東京武道館

綾瀬駅徒歩6分ほどにある武道館。ひし形のモチーフが斬新な建築です。柔道剣道の他にも、ボクシングやプロレス、バレーボールの大会などにも利用されています。スポーツイベントの際には多くの人々が集まります。

 

▲トレーニング施設は、450円(2時間半)で利用可能。子供向けのスポーツスクールも開催されています。

 

 

 

<病院>

エリア周辺にある総合病院・大病院は、以下のようになります。

北千住駅周辺……6件

綾瀬駅周辺……3件

亀有駅……4件

金町駅……4件

※各駅から徒歩20分以内の距離にある病院。

 

北千住〜金町周辺は、非常に病院が多い地域です。

 

 

 

<行政サービス>

北千住駅、亀有駅、金町駅は、駅付近に区民事務所が設置されています。綾瀬駅は、駅近にはないものの、北側と南側にそれぞれ1つずつ、徒歩で15分〜20分ほどの場所にあります。

行政の各種手続きは、以上の区民事務所にて行うことができます。

 

・警察署

交番は、各駅出口に1つずつ配置されています。足立区や葛飾区は、23区の犯罪発生率だと中程度にランキングされています。そこまで悪くない印象です。

女性の一人暮らしなど、不安がある場合は、繁華街を通らずに帰宅できる場所が安全でしょう。

まとめ

北千住〜金町エリアは、街の歴史が感じられる自然豊かな地域です。充実した買い物環境と都心へのアクセスの良さも兼ね備えているため、長期的な居住におすすめです。

また、2012年に東京電機大学(北千住駅)、2013年に東京理科大学(金町駅)が開設されたことで、街の景観や文化的な価値が向上しました。今後さらに街全体が活性化する期待感もあり、注目していきたいエリアです。

 

【筆者:ワイズアカデミー(株)】

2021.1.31掲載記事

2001