NAN 株式会社日本アセットナビゲーション

会員登録をされた方、弊社セミナー・個別相談時に会員登録いただいた方はNAN物件情報を含む全てのコラムをご覧いただけます。(入会費、年会費はかかりません)

※パスワードをお忘れの方はこちら

登録

image
SCROLL

【エリアレポートVol.1】横浜中心部に位置した好アクセスが魅力!「伊勢佐木長者町〜阪東橋」エリアを徹底レポート

2024/03/03 Q&A

image

「伊勢佐木長者町〜阪東橋」ってどんなところ?

伊勢佐木長者町〜阪東橋エリア特徴

 

 

 

 

・横浜駅まで直通7分と好立地な上に、4線利用が可能

・充実した品揃えの商店街があるため生活利便性が高い住宅地

・単身者の賃貸需要が高い

 

横浜市の中心部「中区」に位置する伊勢佐木長者町駅と阪東橋駅。中区は、赤レンガ倉庫、山下公園、横浜中華街、山手外国人墓地など、横浜を代表する観光地が集結するエリアです。

 

その中でも、伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアは、横浜の中心部である関内駅・桜木町駅が徒歩圏内にある住宅街。横浜市営ブルーラインが通るほか、バス交通も発達しているため、京浜急行本線、みなとみらい線、根岸線なども利用範囲に含まれます。

 

観光地が非常に近いため物価が高いと思いきや、関内駅から伊勢佐木長者町〜阪東橋まで続くショッピングモールには、庶民的なスーパーからドラッグストアなど、生活者にはうれしい品揃えがリーズナブルに手に入ります。

横浜スタジアムのある横浜公園から関内駅〜阪東橋駅まで大通り公園が続いており、交通量の多さを感じさせない緑の街並みもポイント。また、東京湾に通じる大岡川に沿って道が整備されているので、自然を感じる散歩を楽しむことができるエリアです。

伊勢佐木長者町駅〜阪東橋駅エリアは、都心へのアクセスの良さと生活しやすさを併せ持つ街として穴場的人気を誇ります。

徒歩圏内に利用可能路線が「4線」! 好立地な「伊勢佐木長者町〜阪東橋」エリア

 

「伊勢佐木長者町駅」と「阪東橋駅」は、横浜市営ブルーラインの駅です。「関内駅」まで1駅、「桜木町駅」まで2駅、「横浜駅」まで4駅でアクセスできます。ターミナル駅である「横浜駅」まで直通7分となっています。

 

「伊勢佐木長者町駅」から歩いて7分ほどで「関内駅」に行けるほか、「馬車道駅」まで15分ほどなのでみなとみらい線も利用圏内です。みなとみらい線は、「馬車道駅」から「渋谷駅」まで乗り換えなしで37分ほど。

「阪東橋駅」からは、徒歩6分ほどで京浜急行本線「黄金町駅」に行けます。「黄金町駅」から乗り換えなしで「品川駅」まで27分ほどなので、都心への交通利便性が高いエリアです。

 

また、バス交通網が発達しており、大人一律220円でエリア内各所から「桜木町駅」・「横浜駅」・「関内駅」まで乗ることができます。買い物で重い荷物を運ぶ際や、高齢者の移動手段として重宝されています。

 

横浜でショッピングをして、伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアで生活に必要なものを揃えるといった使い分けがしやすいほか、中華街や山下公園など、観光地を近場で楽しむことができるのが最大のメリットでしょう。

「伊勢佐木長者町〜阪東橋」エリアの家賃平均を比較

続いて、伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアの家賃相場を周辺エリアと比較して見ていきましょう。横浜の中心駅の1つである関内駅から1〜2駅の徒歩圏内ですが、住宅街ということもあり家賃は横浜近辺主要駅よりも低めとなっています。

                                                                   (万人)

※ライフルホームズ2020年7月現在(駅徒歩10分以内賃貸物件の平均賃料を軸としています)

 

「伊勢佐木長者町〜阪東橋」エリアの居住者特性

全国の政令指定都市および東京都区部の人口を比較すると、横浜市は東京都区部に次いで2番目、市としては全国1位の人口を誇ります。

 

 

 

伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアのある中区もおおむね同じように人口増減率は推移しています。

続いて、伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアの居住者特性を周辺エリアと比較して見ていきましょう。

 

 

 

  <一般世帯平均人員と男女比>

 

 

  <人口当たりの年齢構成比>

 

 

  <世帯人員別一般世帯数の割合>

 

 

  <住居の状況>

※平成27年国勢調査小地域集計横浜市を元に作成

 

 

 

伊勢佐木長者町〜阪東橋エリア居住者層において特徴的な点は、「男性が比較的多い」「15歳未満の子供が少なめ」「単身者が多い」「賃貸に住んでいる割合が高い」と言えます。

ターミナル駅までのアクセスが良く、比較的家賃が安い、そして周辺に歓楽街を含む飲食店があるため、一人暮らしの男性が多いのではないかと考えられます。

また、オフィス街が近いため働き盛りの居住者も多いようです。

 

「伊勢佐木長者町〜阪東橋」エリアの周辺施設

伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアの周辺施設を紹介していきます。

 

 

 

<ショッピング>

・イセザキモール

関内駅から阪東橋駅近くまで約1.7キロメートルほど続くショッピングモール。関内駅を抜けるとそのまま馬車道へつながり、横浜ワールドポーターズなど巨大ショッピングモールのある新港へ行くことができます。

リーズナブルなスーパーやドラッグストア、100円ショップ、ファストファッション、飲食チェーン店が立ち並んでいるため、生活に必要なものはほぼ網羅できる通りです。昔ながらのカフェが点在しているので、1人でふらりと立ち寄るのにもオススメ。

イセザキモールにあるライブハウス「CROSS STREET(クロスストリート)」では、毎週音楽イベントが開催。

数々のアーティストが生まれた路上ライブの地として、街に活気を提供し続けています。

 

▲イセザキモール:歩行者天国が続いているので、気軽にショッピングを楽しむことができます。

 

 

▲開放的なライブハウス。アーティストだけでなく、市民の方々も参加して音楽イベントを盛り上げています。

 

 

・横浜橋通商店街

伊勢佐木長者町駅と阪東橋駅の中ほどの住宅街に位置する商店街。戦前からの歴史ある商店街ということもあり、下町の味のある雰囲気が楽しめます。落語家の桂歌丸師匠が出身から晩年まで活躍していた街としても有名です。

 

 

 

<自然環境>

・大通り公園

横浜市営ブルーラインの関内駅方面から阪東橋駅にまで帯状に伸びる公園。横浜公園、日本大通り、山下公園にまで至る長い緑道を形成しています。両端を道路が挟んでいますが、喧騒を感じさせない自然の散歩が楽しめる公園です。

 

▲休日は公園を通り抜けて横浜港まで散歩を楽しむ人が多い緑道。

 

 

・大岡川

横浜港につながる2級河川。毎年春には桜祭り、8月には灯籠流しが開催されています。大岡川に沿って3.5キロメートルほど約500本の桜並木が続いており、神奈川県内でも屈指の花見スポットとして知られています。

 

▲桜祭りの際には模擬店が立ち並び、ステージイベントなども開催されます。

 

 

▲阪東橋公園。エリア内各所にある公園には遊具が設置されており、子供達の遊び場となっています。

 

 

 

<神社仏閣>

・厳島神社

関内駅と伊勢佐木長者町駅のちょうど間、羽衣町にある神社。銭洗弁天社のある池や祠の周辺は日本庭園の雰囲気が感じられる貴重なスポットです。

 

▲ビルが立ち並ぶ一角にある厳島神社。喧騒から切り離された落ち着く雰囲気

 

 

・金刀比羅大鷲神社

横浜橋通商店街の一角に鎮座する神社。境内には、商店街にゆかりのある著名人、桂歌丸師匠の名前をとった「歌丸桜」が植えられています。例年行われる酉の市で奉納される数百の提灯が有名。

 

 

 

<病院>

・横浜市立大学附属市民総合医療センター

阪東橋駅から徒歩7分ほどの横浜市立大学付属の大学病院。総合病院なので、急な際にも安心してかかることができる病院です。

 

 

<行政>

・南区役所

阪東橋駅から5分ほどに位置する横浜市南区役所。平成28年に現在の場所に移転されました。

 

・伊勢佐木警察署

伊勢佐木長者町駅すぐに位置する警察署。歓楽街が付近にありますが、警察による取り締まりがしっかりと行われているため、周辺の治安は保たれています。

 

 

まとめ

伊勢佐木長者町〜阪東橋エリアは都心へのアクセスが良く、横浜を代表する観光地も徒歩圏内という立地を持っています。中心地からほどよく離れた住宅街のため、落ち着いた雰囲気の自然環境も楽しむことができます。生活者に便利なショッピングモールや、商店街をはじめとする四季のイベントの充実ぶりも特筆すべき点でしょう。

 

飲食店が非常に充実しているため、単身者が生活するのに困らないエリアです。

 

居住者特性を見ても単身者が多く、近年の都市の人口動態と同じような動きをしていると言えます。今後、人口が大きく増加する可能性は高くないですが、好立地な穴場的エリアなので依然として需要が期待できるエリアでしょう。

 

 

【筆者:ワイズアカデミー(株)】

2020.7.3掲載記事

3518